スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山登頂

お久しぶりで御座います。さてさて、ブログの時間で御座います。

イキナリですが~やりました~~~~~~~~     

富士山登頂~~念願の頂上で御座います。

まずはこちらの写真を
IMG_0778.jpg
五合目からの出発。第一歩目であります。この一歩から始まりました。つらく険しい道のりが・・・
ちなみになんと上りに8時間掛かりまして九合目くらいから頭痛が始まりました筆者は休憩を人一倍取り山頂へ参りました。
IMG_0779.jpg
で最初は軽快に飛ばしていきます~。登山の本には注意書きで五合目で酸素の薄さを体に慣らす為、一時間ほど休憩して下さいとありましたが、かまわず出発!!!!!!!!!!これが後ほど少し頭痛を伴う原因になったと思われます。
IMG_0781.jpg
しかし最初は結構景色が綺麗でした。これもあがればあがるほど岩だらけであまりいい景色ではなくなります。
IMG_0783.jpg
むむむっっっ 山小屋発見これがうわさの山小屋か~と思いながら小休憩しかし甘えとっちゃいか~ん先を急がねばということで~出発~!!
IMG_0784.jpg
まだ全~然っ頂上見えないです。この写真もなかなかグッドでしょう。
IMG_0786.jpg
富士山の気温ですが私が登ったのは八月中旬で、もちろん個人差がありますが九合目あたりまでは暑かったです。
IMG_0787.jpg
九合目を過ぎると少し肌寒いときもありましたが私は基本汗だくです。
IMG_0788.jpg
もうここまでくると空気が薄くなってきます。で一番困る事は足が動かなくなってきた事です。普段歩かないと足が前へ出ません。酸素の供給量が少なく体に行き渡っていないのでしょう。
IMG_0789.jpg
雲の目線まできました。も~~う~~しんど~~~って感じです。
IMG_0796.jpg
この辺くらいから足が20歩目くらいで動かなくなるようになりましたので少しづつ歩いていきます。
IMG_0800.jpg

IMG_0801.jpg

登頂の瞬間のYOU TUBE はコチラから  富士山登頂

IMG_0806.jpg
山頂で一泊してご来光を見まして即、下山っっっ
山小屋は山口屋さんで宿泊、皆さん親切な方でした。シャイな筆者は頭痛も相まって会話は皆無でしたがお話しているのを聞いてると皆さん面白い方ばかりでした。基本、お風呂が無いです。下山時は火山灰が髪の毛に吸われ針金みたいになりましたので帽子をお勧めいたします。ちなみに山小屋は一畳もないところで宿泊者が並べられてなるようなところです。林間学校みたいです。昔を思い出しました。
下山は時間にすると2時間30分くらいで降りて来れますので5時過ぎに下山開始した筆者は7時30分ころにはバスに乗れました。いざ帰宅。帰りはゆっくり帰ろうと思っていましたが髪の毛が針金なのを思い出し サービスエリアの温泉に入ってさっぱりして、お土産も買って帰宅。
IMG_0846.jpg
いい休日でした。
翌日より足の筋肉痛がひどすぎて歩き方がアホの坂田師匠のようになりました。
新大阪東三国賃貸 ←賃貸物件情報

MM
スポンサーサイト

テーマ : 心と体にいいことはじめよう!
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

キョウシン新大阪店

Author:キョウシン新大阪店
キョウシン新大阪店
大阪府大阪市淀川区東三国
4丁目4-15コラム新大阪1F

TEL:06-6391-2291
FAX:06-6391-2294
HP:http://www.kyoshin-shinosaka.com/

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
6290位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
1101位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。